ji-iのんべえ爺さん自転車に乗る

ちょっと飲んでは走り、走っては飲む爺です

優美な時間はあっという間に過ぎていく。そろそろ出発せねば...。峠からの下りは猛烈な急坂、唐沢の滝までの3.3kmで約290m下る78.7/1000という急勾配。道幅が狭いのでスピードが出せない。それでも唐沢の滝まで10分足らずで駆け下りてきた。滝は駐車場に自動車が何台か停まっているだけ。そこから1.2kmほど下るとだいぶ坂が緩やかになる。一人遅れている仲間を待つT橋さん。旅の終わりが近づいてきた。背中に哀愁がこもる。

f:id:ji-i:20210519104227j:plain

遅れている仲間を待つ