ji-iのんべえ爺さん自転車に乗る

ちょっと飲んでは走り、走っては飲む爺です

県道82号線を横切り、山王山公園あたりまで来ると日頃の運動不足がたたって脚が言うことをきかなくなってきた。後ろを見ると結構な急坂!見るんじゃなかった。一気にやる気を失くしてトボトボ自転車を押して歩きだす。みんなに少しずつ離されてやがて一人になってしまった。道が平坦になりやっと前山寺(ぜんさんじ)に着いた。参道の前に土産物、野菜、菓子類を売っている万屋風の店があり、猫が二匹日向ぼっこをしていた。

f:id:ji-i:20210724105833j:plain

前山寺参道

 

再びランプの件、バルブについて色々お教え頂きました。ありがとうございます。現在使っているバルブをアップします。画面下のは電灯色のため使っていません。なにぶん歳なものでちょっと自転車いじりをするとすぐ腰痛を引き起こします。なのであまり大掛かりなことは控えております。うちの近所は防犯上過剰に街灯が設置されているようでそのため自転車のランプが暗く感じるのかも知れません。

f:id:ji-i:20210723141152j:plain

いま使っているバルブ



往生際が悪くてすみません、気になってまた今日も夜少し走ってみました。ヘッドランプやはり暗く感じる。そこで以前使っていた画像の左のランプに替えてみた。照射パターンが変わり幾分ましかな...?という感じ。右のランプは1968年に購入したものと同じタイプ。左はよく分からない。レンズカットも反射鏡もソケットの形状も全く同じなのに何故照射パターンが違うのだろう?。右のランプには思い出もあるが気分を変える意味でも左のランプでしばらく様子を見ようと思う。

f:id:ji-i:20210722230153j:plain

ヘッドランプを変えてみた(左←右)

 

そこへマージャン好きのT澤さんが参加。T澤さんは自身が東叡社のランドナーということもありM田さんの講釈を熱心に聞いている様子。相変わらずY田さんは撮影中の爺の方ばかり見ていて人の話は右の耳から左の耳へと...。T橋さんは「ほう~そうか!」と相槌を打って熱心な聞き手になりきっている。M山さんは斜めの視線をM田さんに走らせて何か言いたげです。何を言いたかったのだろう?謎です。今度会ったら聞いてみます。

f:id:ji-i:20210722194800j:plain

熱心に話しを聞いている



メカに詳しいM田さんがWFR Y田さんの東叡社ツーリスモを見て何か言っている。何を言おうとしているのだろうか?けなしていないことだけは確かなようだ。座って聞いている3人の表情が面白い。左端のY田さんは写真を撮っている爺だけを見ている。真ん中のT橋さんは何やら面白がって聞いている様子。右端のM山さんはY田さんと同じく爺の方を見ていて人の話は聞いていないみたい。

f:id:ji-i:20210722163134j:plain

M田さんの自転車談義に聞き入る三人