ji-iのんべえ爺さん自転車に乗る

ちょっと飲んでは走り、走っては飲む爺です

2021-05-19から1日間の記事一覧

このあたりまで下りてくると春の遅い木曽地方も花色が賑やかになる。ここから約1.8kmで国道361号線のT字型交差点にぶつかる。右折して国道に出ると交通量の多さに驚かされる。たった24時間、山の中にいただけなのに全員浦島太郎になっていた。下り…

民家の庭先に積み上げられた薪の隙間から木曽駒ケ岳が姿を現した。さすがに3000m近い高山、他を威圧している。 木曾駒ケ岳が見えた

写真撮影に時間を取られたA藤さんが懸命に走ってくる。ここから約1.4kmほど走ると二本木の湯という日帰り温泉が出てくる。時間があればひと風呂浴びたいところだが、帰りの電車の時間が気にかかるので先に進む。 懸命に走るA藤さん

優美な時間はあっという間に過ぎていく。そろそろ出発せねば...。峠からの下りは猛烈な急坂、唐沢の滝までの3.3kmで約290m下る78.7/1000という急勾配。道幅が狭いのでスピードが出せない。それでも唐沢の滝まで10分足らずで駆け下りてきた…

12時19分標高1326mの地蔵峠に到着。やれやれこれでもう上りはない。「最初にここに来たのいつだっけ?」、「昭和53年(1978年)の10月だよ」、「あの時初めてA藤さんと会ったんだよね!」...、昔話に花が咲く。持参のストーブでお茶を沸か…

峠まであと100mのところまできた。赤いよだれかけをつけたお地蔵さまが見える。日差しは強いが風が冷たい。ストライプ模様の影が新緑を際立たせる地蔵峠直下。じっとしていると冷えてくる。 地蔵峠直下 あと100mで峠だ