ji-iのんべえ爺さん自転車に乗る

ちょっと飲んでは走り、走っては飲む爺です

一面のミズナラ、ブナの林が作る木陰を気持ちよく走っていく。前方の薄暗い林の中を湯川が横切っていた。上流には石楠花橋という風光明媚なところもあるらしい。湯川は透き通った清流をきらきら光らせながら右から左へと音もなく流れていた。小鳥のさえずりが聞こえる。野鳥に詳しいM山さんから「あれはキビタキ」と教えられた。

f:id:ji-i:20210613203457j:plain

清らかな湯川の流れ